・【エッセイ】ある漫画家の馬鹿げた日常。#12

どうも!親愛なる皆様こんにちわ!漫画家のカニです!!

もしここがアメリカ合衆国のニューヨークの地下鉄であったなら、
こういった人目も憚らないカップルがいても、冷ややかな視線をおくるひとはそういないんじゃないかなとおもうのですが、

ここはマナー大国日本なので、電車内での恋人たちのいちゃつきは問題視されます!!

かくいう私も、こういう方々が近くにおられたら非常に困ります。
なんというか「だせぇ」と思っちゃうんですよね。

その「だせぇ」行為に対して、対抗できるのはさらなる「だせぇ」行動しかありません。

そこで、ダンスなのです。

ダンスってすごいですよね!ちょっと踊るだけで、一瞬で空気を自分のものにできます!!

するとどうでしょう、不思議なことにこのダセェカップルたちは、非常に高い確率で、どっか行きます。

自分たちの世界を壊されたとおもうのでしょうね!

 やっぱりダンスってすごい!さぁみんなも一緒に踊ろうぜ!!

 ってことで、今日はこのへんにして作業に戻りたいと思います!!近々新刊がでますので、ご関心のある方は続報を待っていただければと思います!!
 それでは失礼しまっすぅー!!

TSFVR1




爽快!エンターテイメントコミック!
TSFVR1巻: 「入れ替わり探偵三條目の解決力。」

アマゾンキンドルにて、超絶販売中!!




nbsp;
 




爽快!エンターテイメントコミック!
「平成の憑依おじさん 3巻」

アマゾンキンドルにて、超絶販売中!!




nbsp;




爽快!エンターテイメントコミック!
「平成の憑依おじさん 2巻」

アマゾンキンドルにて、超絶販売中!!




nbsp;




爽快!エンターテイメントコミック!
「平成の憑依おじさん 一巻」

アマゾンキンドルにて、超絶販売中!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

kani

熊本在住の漫画家。漫画を描かない日はない。先の熊本地震のさなかにも、揺れながら漫画を描いていた。しかしその漫画はボツになった。どんなボツ作品にも全力で取り組むそのスタイルは、果たして長所なのか短所なのか、いまだ彼にはわからない。