・【ネタ募集】もしもあなたがコーヒーショップの店員に「恋」をしてしまったら、

JYOSYU
え?博士、コーヒーショップの店員と恋愛した経験でもあるんですか?
HAKASE
いや、ないよ?だってオレ、コーヒーはセブンのラテしか飲まないし。
JYOSYU
なんだよ!じゃあなんでこのブログタイトルにしたんだよっ!今からスタバいって恋してこいよバカっ!
HAKASE
助手の口わるっ!ふと気になっただけなんだよ!もしコーヒーショップの店員に恋をしたら、みんなどんな風にアプローチしてんのかなーってさ。
JYOSYU
うーん、そう言えば、「お店の店員と恋におちて付き合った」的な話って、あんまり聞かないですねー。
 
HAKASE
そう!ありそうでないんだよ!でもこの日本のどっかに必ずそういう出会いで成就した愛があると思うんだ。この「店員」と「お客」という立場が、「恋人同士」になっていくリアルな過程が知りたい!
JYOSYU
そうですね。確かに本当にそういう話がるのなら、ちょっと聞いてみたいですね。

・「コーヒーショップの店員との恋愛談を募集します!」

JYOSYU
では、こうしましょう博士。奇跡的にこのブログに来られた方々に、コーヒーショップの店員との恋愛エピソードを募集しましょう。
HAKASE
名案だ!助手くん!ということで、奇跡的に当ブログにお越しいただいた皆様!もし皆様の中に、「コーヒーショップの店員との恋愛エピソード」をお持ちの方がおられましたら、どうかコメントや、お問い合わせフォーラムなどからお送りいただけると嬉しいです!特に報酬とかはないですけど、後日それをネタにしたコーナーとか多分作ります!
JYOSYU
博士、博士は漫画家なんですから、頂いたエピソードを漫画化すればいいじゃないですか。ほんと気が回らない人だなぁ。
HAKASE
な、なんで気がつかなかったんだオレは!さすがは助手君!好き!えーというわけで、恋愛エピソードを私にお送りいただければ、私が漫画化し、このブログで発表するとおもいますので、どうか、面白かったり、珍しかったりするリアルなエピソードをお持ちの方はぜひぜひ、簡単な文章で構いませんので、匿名希望かどうかだけを明記のうえ、どしどしお寄せください!
「コーヒーショップの店員との恋愛談」を募集します!
 
その話が「事実」であれば、どんな内容のお話でもOKです!
「オレ、私はこういう手段で、店員との距離を縮めた!」とか「お客様にこんなアプローチをした経験があります!」などなど、
なんでも構いませんので、どしどしご応募くだされば幸いです!
(「コーヒーショップの店員」と言って来ましたが、「店員」と「お客」という関係であれば、どんな業種でもかまいません!お待ちしております!)
HAKASE
いやーまさかただの雑談がこういう展開になるとわ!こうしちゃいられない!さっそくコーナーの準備を・・
JYOSYU
せっかくやる気がでているところすいません。私はちょっと具合が悪いので早退させてもらいます。
HAKASE
ほぇ?いつも健康な君が珍しいな。どこか悪いのかい?
JYOSYU
ええ・・。先ほど博士に「好き!」と言われたあたりから、胃の内容物が逆流しそうなんです。
HAKASE
オレを嫌いすぎだろ!



TSFVR1




爽快!エンターテイメントコミック!
TSFVR1巻: 「入れ替わり探偵三條目の解決力。」

アマゾンキンドルにて、超絶販売中!!




nbsp;
 




爽快!エンターテイメントコミック!
「平成の憑依おじさん 3巻」

アマゾンキンドルにて、超絶販売中!!




nbsp;




爽快!エンターテイメントコミック!
「平成の憑依おじさん 2巻」

アマゾンキンドルにて、超絶販売中!!




nbsp;




爽快!エンターテイメントコミック!
「平成の憑依おじさん 一巻」

アマゾンキンドルにて、超絶販売中!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

kani

熊本在住の漫画家。漫画を描かない日はない。先の熊本地震のさなかにも、揺れながら漫画を描いていた。しかしその漫画はボツになった。どんなボツ作品にも全力で取り組むそのスタイルは、果たして長所なのか短所なのか、いまだ彼にはわからない。